プレスリリース

株式会社QVCジャパンの代表取締役 最高経営責任者(CEO)に 伊藤 淳史 が就任

2023年3月31日

株式会社QVCジャパンの代表取締役 最高経営責任者(CEO)に 伊藤 淳史 が就任

 

世界最大級のリテールグループ、キュレート・リテール・グループ(以下、QRG)傘下のQVC は、本日、伊藤 淳史が株式会社QVCジャパン(千葉県千葉市)の代表取締役 最⾼経営責任者(CEO)に2023年3月31日付けで就任することを発表いたします。なお、伊藤は取締役会会長を兼務いたします。

 

今後、伊藤はQVCジャパンの事業運営と発展に一意専心にて取り組んでまいります。伊藤は2016年9月から2020年4月まで株式会社QVCジャパンCFO兼株式会社QVCサテライト取締役を務めていました。在任中は2018年12月開始の国内4K放送を成長機会と捉え、テレビショッピング業界でいち早くピュア4KHDでお客さまに最新のショッピング体験をお届けする体制を構築し、QVCジャパンの収益拡大に貢献しました。

 

「私は、再びQVCジャパンで、社員を始め、お客さまのため、そしてお取引先様各位、社員、ひいては日本の地域創生を含め、日本全体の活性化のために協働できることに心からの喜びを感じています。社業を通じ、ショッピングとしての楽しさにとどまらず、お客さまが心満たされるような、さまざまな商品を幅広く取りそろえ、新たな発見を提供します。そして、豊かな毎日や幸せをもたらすQVCらしい社会的意義を創出し、誰もが自分らしくいられる社会の実現に努めてまいります。」

伊藤 淳史(株式会社QVCジャパン代表取締役 最⾼経営責任者)

 

「かつて、伊藤はCFOとして、QVCジャパンのビジネスが次々と好調な業績を上げるに至った戦略の導入にあたり、非常に重要な役割を担いました。彼は私たちが大切にしている行動指針や価値に基づいて行動する目的志向のリーダーであり、ファイナンス、ヘルスケア、人財サービス、小売業界での幅広い経験や専門性を活かして、QVCジャパンのさらなる成長と新たな価値創造を促してくれることと期待しています。」

グレゴリー・ベルトーニ(株式会社QVCジャパン前代表取締役 最⾼経営責任者)

 

伊藤は1976年12月生まれ、千葉県出身。1999年明治大学政治経済学部経済学科卒業後、旧 株式会社日本興業銀行へ入社し、営業や産業調査を経験。その後はファイナンス分野にキャリアの軸足を移し、2014年7月ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社メディカル カンパニー最高財務責任者(CFO)に就任以降は、全般的な企業経営をファイナンスの視点・観点からリードし、2016年9月から2020年4月まで株式会社QVCジャパンCFO兼株式会社QVCサテライト取締役として勤務。そして、2020年5月より2022年12月までアデコ株式会社のCFO兼取締役を務める傍ら、アデコ株式会社在職期間中の2021年9月に東京都立産業技術大学院大学創造技術専攻で修士号を取得。異業種3社においてCFOとして企業価値向上に貢献する役割を担いました。

お問い合わせ

株式会社QVCジャパン
広報部 メールアドレス:QVC-communication@qvcjp.com

QVCジャパンについて

株式会社QVCジャパン(https://qvc.jp)は、動画を用いて楽しいショッピングをお届けするマルチプラットフォーム通販企業です。「リレーションシップの力を通じて見つける喜びをお届けする」ために、ネット通販のように便利で、ウィンドウショッピングのように楽しいショッピング体験を、24時間365日休むことなくお届けしています。ショッピングを愛してやまないお客さまに向けて、アパレル、美容品、家電、ジュエリーをはじめとした幅広い商品ラインナップを、商品の開発秘話やバックストーリーとともにご紹介。お買い物チャンネルQVCは、BS・CS放送のほか、QVC公式サイト(https://qvc.jp)でもご覧いただけます。また、各種SNS(Instagram・Twitter・LINE・Facebook・YouTube)では放送やその他情報を発信しています。

もっと見る
もっと見る (+58)
You are now going to be redirected to