プレスリリース

【プライド月間】社内でALLY(アライ)の輪を広げるため、 LGBTQ+当事者三名によるオンライン講演会を実施

2021年6月3日

【プライド月間】社内でALLY(アライ)の輪を広げるため、
LGBTQ+当事者三名によるオンライン講演会を実施
~トランスジェンダー活動家の杉山文野さまやLGBT社会運動家の松中権さまなど、当事者の方々の想いを社内で共有~

 

テレビショッピングを中⼼としたマルチメディア通販企業の株式会社QVCジャパン(千葉県千葉市、代表取締役最⾼経営責任者(CEO)グレゴリー・ベルトーニ、以下「QVC」)は、LGBTQ+(※)の当事者たちに共感し、寄り添いたいと考え、支援する人を指す「ALLY(アライ)」の輪を広げるため、自身がゲイであることをカムアウトしたQVCの経営陣の一人マイケル・カーニー、トランスジェンダー活動家の杉山文野さま、LGBT社会運動家の松中権さまそれぞれによるオンライン社内講演会を、プライド月間である6月の4日(金)、8日(火)、24日(木)に開催いたします。
※…LGBTQ+とは、性的少数者 (セクシュアルマイノリティ) を表す言葉の一つ。下記に詳細説明あり。

2015年9月の国連サミットで採択された17のSDGs(Sustainable Development goals、持続可能な開発目標 )の10番目に「人や国の不平等をなくそう」の目標があるように、地球に住むすべての人は、ジェンダー、人種、国籍、宗教、年齢、学歴、障がい、身体的特徴などによって迫害や差別を決して受けるべきではありません。誰一人取り残されることなく、すべての人権、多様性が尊重され、ありのままの自分をそのまま受け入れられることが求められています。

6月は、多様性の中でもLGBTQ+の人権について考える「プライド月間」です。性的少数者 (セクシュアルマイノリティ) を表す言葉の一つLGBTQ+は、以下のセクシュアリティ(人間の性の在り方、恋愛対象を意味する性的指向、性自認)の頭文字を取ったもので、生まれながらの性別にとらわれない性別の在り方が見直され、プライド月間をはじめ、LGBTQ+について知り、支援する動きが活発化しています。

  • Lesbian:レズビアン / 女性同性愛者
  • Gay:ゲイ / 男性同性愛者
  • Bisexual:バイセクシュアル / 両性愛者
  • Transgender:トランスジェンダー / 出生時に割り当てられた性別とは異なる性を生きる人
  • Questioning:クエスチョニング / どの性別にも当てはまらない、もしくは定まっていないセクシュアリティ
  • Queer:クィア / 性的少数者全体を包括するセクシュアリティ
  • +:プラス / 上記では包括できないそれ以外のセクシュアリティ

QVCは、LGBTQ+の方々を含め、すべての人が働きやすい環境を目指し、社内の理解促進を図るため、プライド月間にオンライン講演会を3回開催いたします。講演を通じ、LGBTQ+当事者の味方であるALLY(アライ)の輪を社内で広げていきます。また、リモートワークであっても自身がALLYであることを表現する手段として、LGBTQ+コミュニティの活動を象徴するレインボーフラッグをハートで表現したQVCオリジナルのオンライン会議背景画像を社内で展開しております。

 

-講演概要-

【第一回】
日時:6月4日(金)12時~13時
登壇者:マイケル・カーニー

登壇者プロフィール
QVCジャパン プランニング&プログラミング部門の部門長で経営陣の一人。アイルランド出身。2020年10月にイントラネットで公開された経営陣紹介ビデオで、自身がLGBTQ+当事者であることに言及。

 

【第二回】
日時:6月8日(火)12時~13時
登壇者:杉山 文野(すぎやま ふみの)さま

登壇者プロフィール
1981年東京都生まれ。フェンシング元女子日本代表。トランスジェンダー 。早稲田大学大学院教育学研究科修士課程終了。2年間のバックパッカー生活で世界約50カ国+南極を巡り、現地で様々な社会問題と向き合う。日本最大のLGBTプライドパレードである特定非営利活動法人東京レインボープライド共同代表理事や、日本初となる渋谷区・同性パートナーシップ条例制定に関わり、渋谷区男女平等・多様性社会推進会議委員も務める。現在は二児の父として子育てにも奮闘中。

 

【第三回】
日時:6月24日(木)12時~13時
登壇者:松中 権(まつなか ごん)さま

登壇者プロフィール
NPOグッド・エイジング・エールズ代表 / プライドハウス東京代表 / 一般社団法人Marriage for All Japan 結婚の自由をすべての人に 理事
1976年、金沢市生まれ。一橋大学法学部卒業後、電通に入社。海外研修制度で米国ニューヨークのNPO関連事業に携わった経験をもとに、2010年、NPO法人を仲間たちと設立。2016年、第7回若者力大賞「ユースリーダー賞」受賞。2017年6月末に16年間勤めた電通を退社し、二足のわらじからNPO専任代表に。LGBTと社会をつなぐ場づくりを中心とした活動に加え、全国のLGBTのポートレートをLeslie Keeが撮影する「OUT IN JAPAN」や、2020年を起点としたプロジェクト「プライドハウス東京」等に取り組む。

お問い合わせ

株式会社QVCジャパン
広報担当:林
メールアドレス:QVC-communication@qvcjp.com
電話:070-2182-9150

QVCジャパンについて

式会社QVCジャパンは、テレビショッピングを主体としたマルチメディア通販企業で、2021年に開局20周年を迎えました。「Shop with JOY, Shop with QVC」をテーマに、ネット通販のように便利で、リアル店舗のように楽しいショッピング体験を、24時間365日休むことなくお届けしています。ショッピングを愛してやまない大人の女性に向けて、アパレル、美容品、家電、ジュエリーをはじめとした幅広い商品ラインナップを、商品の開発秘話やバックストーリーとともにご紹介。QVCは、BS・CS放送のほか、QVC公式サイト(https://qvc.jp)でもご覧いただけます。また、各種SNS(Facebook、Instagram、Twitter)では放送やキャンペーンに関する情報を発信しています。

もっと見る
もっと見る (+45)